姓名判断で名前の画数や赤ちゃんの名づけ・改名・相性に不安はありませんか?

■世相概要

  • HOME »
  • ■世相概要

過去の世相(2009~2016年)

2017年度の世相を占う

2016年度の世相を占う
(2016/02/03に記載)

景気経済 何となく絶頂期のようですが表裏一体で不安材料が多いようです。ちょっとした考えが大きく変化するようです。九星気学からみれば二面性が表れるでしょう。経済の動向でも二面性が出る傾向。地道な言動も必要ですが直感を磨く事も必要でしょう。
 社会 二黒中宮の年度ですから周囲との和合強力が求められる年度となるでしょう。今年の前半は何とか進みそうです。後半は何となく苦しい環境に立たされる傾向。安全を確かめつつもアイデアを生かしましょう。個人的に精神的な負担を抱えないように
 政治 今年は頂上期を迎え、新しく生まれ変わる年となるでしょう。政治も頂上から一気に転ぶかと思えば逞しく新生する・・などの二面性を持つでしょう。高齢者問題や心身への思いやりとアイデア溢れる政治対策を望みたい。
 自然 本年度の九星からすれば天気晴朗なれど波高しの感じです。昨年通りですが怖いのは地震・カミナリ・火事・親父のようです。天候は順調ですが、防ぎようのない事項も多いようです。研究機関の研究の充実を期待したいところ。

2015年度の世相を占う
(2015/02/03に記載)

景気経済 一言で言えば変動期と言えるでしょう。日本国だけの問題で無く世界の情勢を考えるべきでしょう。特に今年は中国経済の動向が変動を呼ぶ機会となるでしょう。ここに来て変動をもたらしますから昨年に引き続き、各国の真価が問われる。
社会 三碧中宮の年度ですから騒がしく踊らせられる傾向で、その実際は声だけで成果につながりにくい年度となるでしょう。火災や窃盗、盗難も多く発生し索漠とした環境となるでしょう。また昨年同様、飲食関係のトラブルの発生にもご注意。
 政治 政治も変動期となり、大きな問題点は早急な改善と処置が求められます。しかし闇雲な改革は慎むべき年度。進むべきか後退するか?は政界が一丸となって真剣に取り組みが必要とされます。
自然 本年度の九星からすれば、雨が降れば川ができ、風が吹けば山ができるがごとく、昨年同様に変化が多く、昨年に続き台風、洪水や地震による被害が起こりやすくなりますから備えは官民共に真剣に取り組む必要があるでしょう。

2014年度(平成26年度)の世相を占う
(2014/02/03に記載)

景気経済 日本再生化の動きを世界への発信する年。経済界も一般家庭も活発化。日本経済の真価が問われる。良好な時にこそ各界の確かな指導性が問われる年度です。
社会 明るい動きで遊興に走りがち。疑わしい金儲けの話などが横行して金銭のトラブルが多発。金銭に関しての男女関係、遊行等に注意年。家庭第一の心がけを。
政治 国民の為の政治の再考を。政界も金銭に関する諸問題が起きそうです。いつかは来る低迷期に備えの準備政策を。政治家は原点に戻る気持ちが要求される年度
自然 昨年に続き台風、洪水や大雪による被害が起こりやすくなります。又地震などの自然被害も多い年度だけに自衛の備えを心がけておく必要があるようです。

2013年度(平成25年度)世相
(2013/02/02記載)

景気経済 盛運ですが上昇は困難。過去の間違いは表面化し正常に向かう年度。会社など組織の改革、再編が起こり易くなります。政界や各企業の協力体制が発展の鍵でしょう。
社会 本年度は多くの災害や事件が多く発生する年度。正常化のために多少の混乱が予想されます。大きくは大きな転換をせねばならない環境に立たされるでしょう。
政治 原点に戻ろうとする力が働きます。民主党から自民党に代わりましたが従来の手法では従来と同じなので、要所要所に大胆な手術、政策を迫られるでしょう。
自然 本年は洪水や地震、火災、地震が多くなりそうです。天災と人災など天地異変の動きが活発化。正常に戻ろうとする動きも有るものの、あらゆる場面を想定しての準備を。

2012度(平成24年度)世相
2012/02/03に記載

景気経済 特に外部(海外)からの影響を受けやすく、国際経済の悪化と自然と原子力を含めた電気事情、震災の影響で国内の消費も低迷傾向。見かけだけの証券界と経済界。
社会 経営者と従業員の摩擦からのトラブルへの発展を懸念。それが素でお金に関する詐欺事件や誤った投資に関した事件も例年通り。雇用問題、弱者の対策が求められる。
政治 権力闘争に終始しがち。政治家は原点に戻り、国民のための良き方向を見定めた政策と邁進を。「天と地」の意味から衝突もあり、更なる強いリーダの出現に期待したい。
自然 昨年に続き自然界に異変?風水害、地震、津波等の発生。天地を揺るがす出来事も。年度の後半は特に荒れ模様。人任せの対策は命取りな事も。守る対策を充分に。

2011年度(平成23年度)
2011/02/03に記載

景気経済 金融界に難題と変化。独自開発企業は進展するも他の国内企業の景気は苦しい。国際化が進み海外との往来も活発。突然変化が多い証券界と経済界。雇用関係の改善を。
社会 あきらめから快楽に走りがち。相変わらずお金に関する事件も多くなる。経済的不安を招きかねない雇用問題、弱者に充実な支援策の検討が求め叫ばれる。
政治 各国との国際関係に一歩前進。国内の景気刺激策が求められる。日本の未来を担う技術の売り込みで明るい日差しの基礎作り。新政権の効果が見える努力を。
自然 厳しく荒れる自然界。風水害、地震、津波等の発生。天地を揺るがす出来事も。自分を守る対策は充分に整える必要がある。旅先、行楽時にも安全対策を考慮。

2010年度(平成22年度)世相
2010/02/02に記載

景気経済 方向性が求められ法の改正や仕組みに変化。商売人は前半困苦。後半から回復気味。
社会 経済的不安から精神的に不安化増大し、種々犯罪横行。方向性と癒しが求められる。
政治 明るい日差しが見えつつも政府の方向性が大切。過去の悪習慣が表面化。国民優先で
自然 荒れる自然界。風水害、地震、津波等の発生。山に関して大難と小難が入り乱れる。

2009年度(平成21年度)の世相
2009/02/02に記載

景気経済 不景気とは言え高級品も伸びて派手なようで沈滞。対外的な問題で障害を受ける。
社会 物事に二極化。各方面に問題広がり心の癒し広がる。業種で反映と衰退の二分化
政治 基礎を作る年度。外部からの注目で改善が求められる。リーダーの改革が問われる。
自然 公共、大施設の大火。風水害、地震等の発生。普段の心がけが明暗を分ける。

■宗教や物品販売に関与致しておりません■
Copyright-sakai 2000/5/13-2015

 

top-003

お気軽にお問い合わせください。 TEL 050-3610-0399 AM10:00~PM10:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 堺 虹元の姓名判断 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.