姓名判断で名前の画数や赤ちゃんの名づけ・改名・相性に不安はありませんか?

姓名判断と親子の絆

親子の絆と赤ちゃんの名前

親子の絆と姓名判断。
昨今の悲しく胸がつまる報道、腹立たしい環境、そして親子、夫婦、友人、同僚、上役、部下など、ぎくしゃくした関係を目の当たりにすると胸が痛みます。

肉体へのダメージや言葉でのダメージを相手に与えたり、与えられるような画数の名前は避けましょう。

名前が全ての原因でないでしょう。好みの呼び名や文字選びはご両親のお気持ちの表れです。しかし姓名判断の画数も大切な要素の一つです。

親子だけで無く社会にも良き絆を結ぶ、良い画数選びも一つの選択肢と考えています。
絆を引き裂く画数配置は避けたいものです。

赤ちゃんの名前と画数三原則
名付けの注意点も記載

親子の絆と夫婦の絆

赤ちゃんの名前も決まって気持ちに余裕ができれば、ご両親やご家族の名前なども改めて見直すのも無意味ではないでしょう。親子の絆は夫婦の深くて強い絆から始まるのですから・・・。

完璧な名前は有りませんが・・
完璧が無ければ画数だけは完璧に近づけたいものです。半吉数も有効に利用し、内面の画数や同数も同格に注意しましょう。

呼び名や漢字の選択は親の特権

特権とは言え犯罪の低年齢化や社会の環境に適応ができず非行、心身の疲れ、親子の絆の障害や家庭の崩壊を誘発する画数配置では問題を残します。

ご両親からの相談より、ご本人からの悩み相談が多い現実を思えば、生涯に使う名前だけに両親としても慎重に名づけをしましょう。

キラキラネームはどうでしょうか?
画数配置が良ければどの呼び名や漢字でも基本的には良い名前と言えます。

しかし周囲と同じにならないような珍しい名前を、と思うばかりに奇抜性を狙ったり無理な読み方の当て字や難解な漢字(別名:キラキラネーム)が多いのも事実。好みとは言えますが将来も見据えて赤ちゃんの名前を考えましょう。

このような人になって欲しい・とは親の願いは様々です。そのときにお役に立のが「赤ちゃんの名前の画数」です。表面の画数(五格)だけの判断ではご希望が叶わないことも起こり得ます。そのために詳しく調べましょう。


「社会や家庭」の画数や「若年期・中年期・晩年期」の画数を調べたり、組み合わせも調べる事で、更なる絆を深める名づけとなるでしょう。

親から頂いた名前を生涯に使用したい
年月の経過とともに障害が発生し、改名されるケースが多くあります。命名手法の違いや情報の自己解釈が起因する事も多いようです。
生涯に使用できる良い画数の名前を考えましょう。少しずつ浸透していますが今後は夫婦別姓の法制化も考慮し正しい画数選びをしましょう。

名前の画数現象は気付かなく進みます。
15年目、25年目、35年目、45年目などの節目を経過しないと親も本人も意識、認識できないのが難点です。
親の特権を生かしつつも、好みだけが優先した名前になったり、不適切な命名、名づけとならないように細心の注意をしましょう。

上記の場合、表面の五格(天格・人格・地格・外格・総格)だけで名前の善し悪しを決めない事が大切です。運勢の盛衰を決める年代別の「内面の画数」も調べましょう。

赤ちゃんの名前を懸命に考えたようで、その実は選ばされ付けさせられていることが多々あります。
姓名判断は画数を巧みに操るのであって操られてはいけません。

親子の絆や夫婦の絆を調べる場合、表面の画数の判断だけでなく、内面の若年期、中年期、晩年期の画数や組み合わせが重要なポイントです。


名づけや改名にも言えますが画数計算を間違ってませんか?判断方法は間違ってませんか?20年、30年を経過してからでは遅すぎます。
万が一、間違いに気づけば早い時期での修正が好ましいでしょう。

命名ランキング歴代一覧
名づけの参考にどうぞ

お問い合わせをお待ちしています。
メールのお問い合わせ(無料)
お問い合わせのご案内
各種鑑定依頼のご案内

■宗教や物品販売に関与致しておりません■
Copyright-sakai(c) ver2.4/2000-2017

top-003

お気軽にお問い合わせください。 TEL 050-3610-0399 AM10:00~PM10:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 堺 虹元の姓名判断 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.