問合せ
お問合せ
姓名判断で名前の画数や赤ちゃんの名づけ・改名・相性に不安はありませんか?

改名の証拠(実績)作りと申請

  • HOME »
  • 改名の証拠(実績)作りと申請

戸籍の改名は申請書作りから

家庭裁判所に改名の申請して呼び出された時に提示する証拠が必要です。証拠品(実績)は多いほど誘致なのは言うまでもありません。
家裁に直接出向いて申請書類を貰う時に受付の職員から問われることもあります。その際は不用意な言葉は筒しましょう。

子供さんや学生さんの改名の場合

幼稚園、学校にお頼みして教室内だけでもいいから使用許可を貰い、ノート、教科書、答案用紙、図画工作、成績表など、改名した名前を使用することです。過去のものにも改名した名前のゴム印を押しておく。

何と言っても有利なのは卒園証書や卒業証書です。これらを貰うためにも周到な準備が必要です。この証書などは絶対的な効力を発揮します

成人の場合
名刺や持ち物、年賀状や暑中見舞い状。パンフレットなどに改名した名前を書いてある書類などを蓄えておくことです。学生さんや幼児の場合は学校や保育園で使用の許可を得れば短期間で変更出来る可能性は高いようです。学生さんの場合、学校側が通称名の使用を拒否した学校は今のところ一校もありません(大学生除く)


そして申請の大事なこと・・・
お問い合せで一番多いのが次のような例です

「戸籍」から変えないと効果がありませんか?です。
どうしても戸籍からの変更を希望する時は、1回の申請、審判で許可を得られなくても2回目や3回目で許可を得られる事もあり諦めてはいけません。
忘れてならないのは使用することに意義があるを忘れないように。

改名を考えてる方へ

戸籍の名前変更・改名手続きと許可条件

改名方法と改名の注意点


<戸籍から変えないから効果がないんだ>と思いがちです。大切なことは良い画数に改名した名前を普段から使用することです。申請時の年齢によっては戸籍からの変更は注意しましょう。(子供さんを除く)

家裁の申請後、不許可になった場合
申請書の書き方や使用の実績期間などの問題も有ったかも知れません。
不許可になった場合、次への申請のチャンスとなります。次回の申請には許可が得やすくなるからです。
諦めずに再度の申請も考えましょう。

取り返しの付かない改名とならないように・・
自分の意志で改名申請するとはいえ、中に何ら効果の無い、又は効果の薄い、又は前より悪くなっている名前、旧名の悪い部分が修正されていない名前もあります。
その為に家裁への申請は慎重にしましょう。


届けの前に最終チエックをしましょう。

1.申請の心構えはできていますか?

2.申請書類は揃っていますか?

3.画数計算に間違いは有りませんか?

4.悪い組み合わせは残ってませんか?

5.内面の画数も調べましたか?

鑑定依頼のご案内

Copyright-sakai(C)since2000/5/13 ver2.3/2002-2018

top-003

お気軽にお問い合わせください。 TEL 050-3610-0399 AM10:00~PM10:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 堺 虹元の姓名判断 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.